スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスチャンの岐路

イエスに憧れて会いに行ってしまうことは、

ある秘密が解けていなかったことを意味している。

その秘密は自分と思いと計画は違うということ。

計画は、きっと読み取れていないほうの計画だった。

ここで衝撃的な真実をイエスではないわたしが打ち明けよう。

〈神の計画〉ということばがあるが、

その計画とは、「計画にこだわらない人間にする」ということ。

それが神の計画だった。

どうですか?さぞかし吃驚されたんじゃないですか?

神の計画というから、なにか特別なことがあると思ったでしょう。

「特別な予定など何もない」ということを教える計画なんですよ。

どうですか?引っ掛かってしまいましたか?

自分には特別な使命があると思ってしまいましたか?何でもありません。

でも、ことを大きくせずに済む大事な仕事です。

やってくれますか?やってくれと言っても、何もすることはないくらいです。

特別なことはないという気持ちになってもらうための意識のしごとです。

特別な感情を持ってしまった人に、君が思ってるような事はないと言う仕事。

それが霊になってからしてもらう仕事になりますけど、大丈夫ですよね。

きみの肉体が終わる頃までには伝えたい話。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

princess aroma

Author:princess aroma
とうとうこんなトコまで来たんだね?
こちらからも君の事、見えてるよ。

嘘です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RECOMMEND
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。